HOME ダイヤモンドミュージアム展2019

ダイヤモンドミュージアム展開催

2019年2月1日(金)~3日(日)

静岡市紺屋町のセレクトジュエリーショップ
LUCIR-K(ルシルケイ)で
ダイヤモンドミュージアム展を開催!

定番ダイヤモンドジュエリーはもちろん
ラージストーン、カラーダイヤ
スターバーストダイヤモンド
ローズカットなどの
ファンシーカットダイヤモンドなど
様々なダイヤモンドが大集合します!

当日は、日本全国で活躍中の
書家アーティスト三舩セージさんをお迎えし
ジュエリーや人物にちなんだ
「対話型アート」を披露

一期一会をテーマに
あなただけの想い(言葉)を
形にのこしてみませんか?

ぜひ、お気軽にご来場くださいませ!

書家 三舩セージさんに問う

≫加藤 今回、当社の「ダイヤモンドミュージアム展」で「対話型アート」をしてくださるとのこと、ありがとうございます。
そもそも「対話型アート」とはどのようなものなのでしょうか。教えてください。

≫三舩 分かりやすく言うと「あなたを見て直感で言葉を書かせていただきます」というものです。対話を通じて、感じたものや思ったことを、文字としてアートにします。

≫加藤 その場で、直感で書いていただくということでしょうか。

≫三舩 はい。「一期一会」を意識していまして、その瞬間の言葉や想いを形にすることで、お客様の笑顔のきっかけを作れたらと思っています。

≫加藤 笑顔のきっかけ…素敵ですね!

≫三舩 「一期一会」というと、一生に一度きりの出会いと思われる方もいるようですが、実際には、友人や家族であっても、言葉を交わすその一瞬一瞬は「一期一会」なんですよね。

≫加藤 なるほど…つまり、今の僕たちもまた一期一会ということですね。

≫三舩 そうですね。とても素敵な意味をもった言葉だと思います。さらに、一期一会が積み重なると、その人の変遷を感じられるのが嬉しくて、僕は同じ方に何度も描いたりもします。

≫加藤 つまり…描いてもらった方は、言葉で自分の変遷を振り返られるということですか。面白いですね!

すべての瞬間が「一期一会」だと思うんです

≫三舩 人と人との関係だけではなく、ジュエリーとの出会いもまた、一期一会だと思うんです。このジュエリーに出会ったときに感じたことや、購入を決断した理由とか、そういうものもすべて一期一会です。

≫加藤 たしかにそうですね。ジュエリーを購入することは、ほとんど直感に近いことだと思います。もちろん、高価な物ですから、欲しいから買えるわけではなく、購入を躊躇したり悩んだりしますが、ジュエリーとの出会いは運命的なものだと思います。

≫三舩 ジュエリーと出会って、どんな想いで購入に至ったのか…まさに一期一会ですよね。

≫加藤 ジュエリーは、持ち主だけの物ではなく、プレゼントであれば送り主様、譲られたものであればその先代やその先の子孫等、たくさんの人と思い出が詰まっていますから、それもまた一期一会なんですね。深い話ですね。

≫三舩 そうやって考えていくと面白いですよね。

「笑顔のきっかけ」

≫三舩 そうやって考えていくと面白いですよね。

≫加藤 三舩さんが先ほど、「笑顔のきっかけ」という表現をされていましたが、「対話型アート」もジュエリーも、人を笑顔にさせる力があるって、素敵ですね。改めて、ジュエリーの価値を感じました。

≫三舩 フェア当日は、お客様のご要望に応じて、アートを描かせていただきます。ジュエリーのこと、ご自身のこと、どなたか大切な方のこと、様々なお客様といろいろなお話ができること、実はとても好きなんです。

≫加藤 僕は、三舩さんのアートをきっかけにお客様の笑顔を見られることがとっても楽しみです。ジュエリーと、アートで、笑顔あふれるフェアになるといいですね。

≫三舩 はい!どうぞよろしくお願いします。 

  • LUCIR-Kをイメージして描いていただきました。 やさしさと大胆さを感じさせる店名と、心温まる言葉が印象の作品です。
  • LUCIR-Kをイメージして描いていただきました。 やさしさと大胆さを感じさせる店名と、心温まる言葉が印象の作品です。

[特別企画]三舩セージさんに 「対話型アート」を描いてもらおう!

2/1~2/3の期間中、
事前にご予約いただいたお客様に限り
三舩セージさんと対話をして
作品を作っていただけます。

ご自身のこと
大切な方のこと
ジュエリーのこと…

あなただけの特別な作品を手に入れましょう。

profile

三舩セージ

10年近く小中学生の学外活動をサポートするボランティア指導員として活動。その際に子供たちに向けたポストカードを作り始めたことを機に、対話型アートが始まる。
ヒッチハイクをしながら日本中で路上アーティストとして活動。
現在は全国で筆文字パフォーマンスや作品制作の他、平面広告やロゴのデザイン・制作・トークライブなどもこなす。

好きなものにはとことんハマる性格が功を奏して、実は、ハンドドリップの全国大会で3位になるほどの、バリスタとしての実力者でもある。

ダイヤモンドミュージアム展

2019年2月1日(金)~3日(日)の期間中
定番のダイヤモンドジュエリーはもちろん
超レアなダイヤモンドから
個性的なダイヤモンドまで
様々なダイヤモンドジュエリーが大集合します!

その一部をここでご紹介させていただきます。

STARBURST (スターバースト)ダイヤモンド

スターバーストダイヤモンドは
ニューヨークにあるLOUIS GLICK社により
考案されたカットです

ラディアントカットの一種で
商標名として一般的に使われています

世界的に有名なナショナルブランドも
このカットのダイヤを使用しており
星が爆発したような細かい照り返しの美しさで
人々の心を魅了しています

原石は卵型で
通常のラウンドブリリアントカットの
ダイヤモンドと違い
一つの原石より
1ピースしかカットしておりません

日本国内でも限られた数しか流通していない
希少性のあるダイヤモンドの一つです

アップルグリーンダイヤモンド

ダイヤモンドは
永い時をかけて地球が作り出した
天然の宝石です

その天然石に高温高圧下で加熱する
新しい技術を施すことにより
今までになかった色と
きらめきが生まれました

スタイリッシュでナチュラルなダイヤモンド
それがアップルグリーン・ダイヤモンドです

降り注ぐ木漏れ日のように
いつまでも変わることのない輝き

それはあなたをときめかせてくれる
あなただけの輝きです

ローズカットダイヤモンド

16世紀の中世ヨーロッパで
考案されたと言われている
ローズカットダイヤモンド

その名前の由来は
施されたカットの模様が
バラのつぼみに見えることからでした

今再び
この美しきアンティークカットを施した
ダイヤモンドジュエリーが
人気を博しています

ローズカットダイヤが放つ優しい輝き
朝露のような瑞々しい輝きに
魅了される女性が続出

是非今回あなたの目で
その輝きを確かめてください

Type II A ダイヤモンド

~1%にも満たない奇跡のダイヤモンド~

不純物窒素を含まない希少な
「タイプⅡダイヤモンド」

さらに非常に希少な
純粋にピュアな炭素だけの
「タイプⅡAダイヤモンド」

天然ダイヤモンドは炭素原子の結晶ですが
ほとんどのダイヤモンドは
炭素以外の不純物(主に窒素)を含んでいます

しかし、ダイヤモンドの中でも
0.5%~2%位の割合で
窒素を含まないダイヤモンドが存在します

それがタイプⅡダイヤモンドです

さらに
そのタイプⅡダイヤモンドの中に
窒素はもちろんホウ素も含まない
純粋に炭素原子だけのダイヤモンドが
極々稀に産出します

これがタイプⅡAダイヤモンドです

タイプⅡAダイヤモンドは
純粋に炭素だけのピュアで
非常に希少なダイヤモンドです

My Precious Diamond

平凡な毎日の中、でもふとした瞬間に幸せを感じる…道端の花が可愛かったり、コーヒーの香りで和んだり、友達からのメッセージでほほ笑んだり、女性だからこそ感じる一瞬一瞬の何気ない幸せと共に胸元で輝く「私の宝物」マイプレシャスダイヤモンド。

Brilliant stage

「永遠に続くデザイン」という謂れから愛称がついたエタニティリング。綺麗なものを見るとふと思い出す楽しいこと、嬉しいこと、幸せなこと…どんな時でもあなたらしさを取り戻せる、幸せな輝きを指もとに。

- Present -
来店予約特典

ダイヤモンドミュージアム展 2018年2月1日(金)~3日(日)ご予約受付中 お電話でもフォームからでもお気軽にお問合せください!

2019年2月1日(金)~3日(日)

静岡市紺屋町のセレクトジュエリーショップLUCIR-K(ルシルケイ)でダイヤモンドミュージアム展を開催!

定番ダイヤモンドジュエリーはもちろん、ラージストーン、カラーダイヤ、スターバーストダイヤモンド、ローズカットなどのファンシーカットダイヤモンドなど、様々なダイヤモンドが大集合します!

当日は、日本全国で活躍中の書家アーティスト三舩セージさんをお迎えし、ジュエリーや人物にちなんだ「対話型アート」を披露

一期一会をテーマに、あなただけの想い(言葉)を形にのこしてみませんか?

ぜひ、お気軽にご来場くださいませ!

/