HOME VINCENT × 色石フェア201809

2018年9月21日(金)~23日(日) 10:30~19:30

『カクテルは飲む宝石』

ジュエリーショップLUCIR-K(ルシルケイ)とBar VINCENTが共同でイベントを開催することになりました。

テーマは、色石×カクテル。

LUCIR-K店内に特設されたバーカウンターで、
期間限定の色石ジュエリーとカクテルのコラボレーションが実現します。
この日のために、ルシルケイのお客様のためだけに考案されたオリジナルカクテルをお愉しみくださいませ。

※LUCIR-K店内の特設バーカウンターは
13:00~19:00のみになります。

プロローグ∼カクテルは飲む宝石∼

静岡市葵区昭和町の路地裏、とあるビルの2階にあるお店でこの話は始まった。
重たい扉の奥にある、アンティークの家具が雰囲気良く配置されたその空間は、静岡市を代表するオーセンティックなバー・ヴィンセント。
マスターのセクシーな声に酔いしれながら、ウイスキーやカクテルが楽しめ、女性一人でも安心して立ち寄れると人気のお店。

蝉が鳴き始めたばかりの初夏のある日、ルシルケイの山田晴野と鈴木里香が仕事帰りに立ち寄った時のこと。
バーカウンターのハイチェアに腰掛けながら、普段あまりバーになじみのない二人がオーダーに悩んでいると、マスター松澤氏が声をかけてきた。

「カクテルを色から選んでみるのも面白いかもしれませんね。カクテルは『飲む宝石』なんて言われてたりするんですよ。」

目の前の客が宝石屋の人間だと知らずに発したマスターのその言葉が、山田と里香二人の心をつかんだ。

カクテルは、飲む宝石。

「マスター、それ面白いですね!」

気が付いたら山田がそう言っていた。宝石とカクテルにそんな関係性があったなんて…。

「実は私達、ジュエリーショップで働いているんです。飲む宝石のお話、とっても興味があります!もっと聞かせてください!」

山田の勢いに最初は驚いたマスターだったが、そこから宝石の話や色の話、カクテルの話など、予期せぬ関係性に大いに話は盛り上がった。

「今度私たちと一緒にイベントをしませんか?ちょうど9月に色石フェアがあるんです。カクテルの色と色石を掛けて何か出来たらとても面白そうだと思って!」

里香の突然の提案に、一度は考えを巡らせたのか黙り込むマスターだったが、その後、提案に快諾いただくまでには、それほど長くはかからなかった。

こうして、ルシルケイとバー・ヴィンセントのコラボレーション企画が幕を開けた。

ORIGINAL COCKTAIL

Bar VINCENTのマスター・松澤氏が、色石とカクテルを掛け合わせて、
この日のためにオリジナルカクテルを考案。

カクテルは5種類。
ノンアルコールカクテルは3種類。

空間、テイスト、ビジュアル、全てにこだわったオリジナルカクテルの一部をここでご紹介。

カクテルが出来るまで

≫里香 改めて、今回は当社の企画に賛同いただきありがとうございます。早速、具体的な話を詰めさせていただければと思います。
よろしくお願いします。

≫マスター よろしくお願いします。

≫山田 今回は、感度が高く、舌の肥えたルシルケイのお客様にぴったりのカクテルを提供してもらえたらと思うのですが、ただカクテルを提供するのではなく、色石やルシルケイにちなんだ特別な物とか、何かできないでしょうか。難題をすみません。(苦笑)

≫マスター いえいえ。僕もそう思っていました。御社のお客様にぴったりのカクテルを、今回限定のオリジナルで考えたいと思っています。

≫里香 オリジナルで!すごーい!ありがとうございます。

≫山田 とはいっても、当社のイメージがなかなかわかないと思いますので、まず、こちらをご覧ください。…これらが、当社自慢の色石です。

≫マスター わぁ。すごく綺麗な色ですね。これは何という石なんですか?

≫山田 これはパパラチアサファイアとパライバトルマリンという石です。パパラチアはサファイアの中でもオレンジとピンクの絶妙なカラーの物だけがこう呼ばれているんです。

≫里香 パパラチアは、スリランカ語で蓮の花を意味してるんです。市場に出回る数が少なく、幻の宝石ともいわれてるんですよ。

≫マスター 幻の宝石ですか。すごいですね。では、この色と「幻」をキーワードに1つ作ってみましょう。
(リキュールを選びシェイクするマスター)

≫マスター できました。どうぞ。

≫里香 わー綺麗な色!かわいい!

≫山田 …おいしい!

≫里香 うん!おいしい!

≫マスター ありがとうございます。インフュージョンウォッカを使ったブラッドオレンジとザクロのカクテルです。

≫里香 見た目もかわいい♡当日のメニューの1つはこれでお願いできますか?お客様も喜んでくれそう。

≫マスター かしこまりました。

≫山田 ありがとうございます!

≫マスター せっかくの機会ですので、全部で5種類程のカクテルを、ご希望に添えるよう、作らせていただこうと思ってます。次は、この水色の…

≫山田 パライバトルマリンです。

≫マスター パライバトルマリンをイメージして…(再びリキュールを選んでグラスに注ぐマスター)

≫マスター こんな感じでいかがでしょうか。

≫里香 綺麗なブルー!マスター、どんな色のカクテルでも作れちゃうなんて、まるで魔法使いみたいですね。

≫山田 ほんと(笑)いただきます。

≫里香 これも美味しい!これも採用で!

≫山田 今回はパライバ以外にもブルー系の石に力を入れているので、これは企画にぴったりのカクテルかも。ただ、もう少しだけ鮮やかなブルーになったりしますか?パライバ特有のネオンのような輝きとか表現できたら嬉しいです…またも難題をすみません。

≫マスター ネオンのような鮮やかさですね。分かりました。でもこれは、一度宿題とさせてください。当日までに完成させますので!

≫山田 ありがとうございます。

≫里香 なんだかとっても楽しくなってきました!


こうして、オリジナルカクテルが少しずつ作り上げられました。当日は5種のオリジナルカクテルと、3種のオリジナルノンアルコールカクテルをご用意しておりますので、ルシルケイ店舗で愉しくお召し上がりくださいませ。 

オリジナルカクテルができるまで

ルシルケイ山田と里香は、具体的にイベントの詳細をつめるべく、日を改めてBar VINCENTへ。

そこで、色石を持参し、石のイメージやお客様の特徴や好みを伝え、お客様に喜んでいただけるカクテルの製作に携わりました。

色石の色に近づけるため、見た目はもちろんですが、
味にも相当こだわりました。

マスターに無理難題をお願いしながら、1つずつカクテルができていきました。

バーテンダーのご紹介

2018年9月21日(金)~23日(日)13:00~19:00
ルシルケイ店舗奥のスペースが素敵なバーカウンターに大変身!

Bar VINCENTからバーテンダーがやってきます。

★松澤直樹(マスター)
1982年生まれ。2000年 バーテンダーとして勤務をスタート。2009年のバー・マッシュでの勤務を経て、2013年 Bar VINCENTをオープン。そして2016年には、アブサン・ハーブリキュールをメインとするbar GOGHをオープンさせる。趣味は格闘技とバイク。一児の父。

★大石大貴(ゴッホ店長)
1991年生まれ。2015年よりVINCENT勤務。2016年よりBAR GOGH勤務。最近結婚したての新婚バーテンダー。

商品紹介

- Present -
来店予約特典

LUCIR-K x Bar VINCENT オリジナルイベント 2018年9月21日(金)~23日(日)

オリジナルカクテルと色石を楽しみにきませんか?
事前にご予約いただいた方には、カクテルを一杯サービスさせていただきます!

/